up plus online

エネルギー代謝を活発にするアスパラギン酸がカギ!【アスパラガスとえびの塩炒め】の作り方

5月14日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アスパラガスでスタミナ強化!

新生活の疲れが溜まって、なんだかやる気が出ない…という時には、アスパラでパワーをチャージ! 

今月は、少ない材料でササっと作れる炒めものレシピをご紹介!

 

美人のPoint1

アスパラギン酸が体内の疲労物質を取り除いてスタミナを強化!

美人のPoint2

ルチンや亜鉛、クロロフィルで血管の老化を予防!

 

アスパラガスとえびの塩炒め

 020

 

食欲をそそるにんにく×しょうがに、レモンの酸味が爽やか!

にんにくとしょうがの風味を引き出しながら、仕上げに加えたレモン汁のおかげでさっぱりと食べられるから、蒸し暑い時期にぴったり。シャキシャキのアスパラガスとぷりぷりのえびの歯応えのコントラストも絶妙です。アスパラガスに豊富に含まれるアスパラギン酸は、エネルギー代謝を活発にして、ストレスも解消してくれるから、元気が出ない時にぜひ取り入れて。

 

材料(ふたり分)

グリーンアスパラガス…1束

殻付きえび…小8尾

にんにく…1片

しょうが…1片

塩…少々

こしょう…少々

レモン汁…少々

ごま油…大さじ1

 

 

フライパンですばやく炒めるだけ!

1.アスパラガスは、根本を1㎝ほど切り落として、斜め薄切りにする。にんにくとしょうがは、みじん切りにする。

022 

 

  

2.えびは殻をむいて、背中側から切り込みを入れて背開きにする。背わたがあれば取り除く。

 

023

 

 

3.熱したフライパンにごま油を入れて、にんにくとしょうがを弱火で炒める。香りが出てきたら2を加えて、強火で炒める。

024

 

  

4.えびの色が変わったら1を加えて炒め合わせ、油が回ったら塩、こしょうで調味し、レモン汁を加えてざっと混ぜる。

 

 025

塩とレモン汁の量はお好みで加減して

 

 

アスパラの選び方は?

穂先の締まり具合をチェック

穂先が締まっていて、根本までハリがあるものを選んで。色は、鮮やかで濃い緑色のものが柔らかく新鮮な証拠です。

 

 

<指導・料理製作>

 

船橋雅子 先生
服部栄養専門学校卒業。 栄養士としての豊富な知識と経験を生かし、フードコーディネーターとして各方面で活躍中。

撮影/滋野由美 取材・文/伊藤恵美

関連記事

その他連載記事

upプラスガールズ47のトレンドコスメHUNT! Vol.23

upプラスガールズ47のトレンドコスメHUNT! Vol.23

全国47都道府県から集まった「upプラスガールズ47」が、注目のトレンドコスメをレポート! デイリー使いできて、自分磨きにうってつけのアイテムに注目! &...
すっぴんトーク!Da-iCE

すっぴんトーク!Da-iCE

デビュー5 周年イヤーを爆進中の5人組ダンス&ボーカルグループ、Da-iCE。“ 全てを賭ける” 意気込みで制作、出来上がった4th アルバム『BET』とそれをひっ...
発表会&キャラバンレポ! BEAUTYNAVI Vol.104

発表会&キャラバンレポ! BEAUTYNAVI Vol.104

新作コスメのお披露目イベント“発表会”。編集部でプレスの方が新作商品を紹介する“キャラバン”。その様子を突撃撮影! NEXTブーム間違いなしの逸品をスクー...

「アクアレーベル」2018年8月21日発売!

2018/08/21

スペシャルジュレ

高機能ジェルのケアで1本でも充実の...

「コスメデコルテ」2018年8月21日発売!

2018/08/21

アイクレヨン (限定)

うるんだ瞳を演出する限定クレヨンカ...

「モイストラボ」2018年8月21日発売!

2018/08/21

モイストラボBB エッセンスクリーム ベージュ SPF50・PA++++

秋冬の乾燥肌でも頼れる!潤いBBクリ...

もっとみる

@uppmag