up plus online

【第71回のテーマ】 美人度を上げる光を仕込む! 発光系ベースアイテム

8月14日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ夏メイクは引き続き楽しみたい! でも、メイクにちょっと変化を付けたいと思ってるなら「光」を変えてみるのはいかが?秋冬も、肌の輝きはマストだから今買って損はナシ☆

 

host_guest_01

host_01

モデル 伊藤ニーナさん

数々の女性誌や広告、ショーなどで活躍中。敏感肌用の優しいコスメを日々探索する美容好き。

インスタグラム→ ninaitoh

guest_01

ヘアメイクアップアーティスト 菊池かずみさん

トレンド感度の高さに定評あり。女性誌やカタログ、広告など多方面にて活躍中。

インスタグラム→ kikku726

 

 

繊細なパール入りで上品なツヤ感を演出!

伊藤さん(以下伊) パールが入ったベースアイテムって、上手に使えば顔に立体感を出せたり、透明肌を演出できたりするけど、一歩間違えるとケバケバしくなっちゃう。どうしたら上手に取り入れられるのか分からなくて……。

 

菊池さん(以下菊) 光って入れる場所がとっても重要なの。一番テカッて欲しくない部分、例えば、アゴのくぼんでるところ、鼻のてっぺん、唇の下、Tゾーン、目頭の下とかは絶対に光らせちゃダメ。

 

 唇の下? そんなところ、今まで意識したことがなかった……。

 

 逆に、眉の下から目尻、黒目の下を結んだ、いわゆる”Cゾーン“にはしっかり光を入れるのがオススメ。人って目を見て話すでしょ、その時にCゾーンに光が集まっていると、すごくキレイに見えるんだよ。ここがギラギラしてると、一気に品がなくなるから注意しないとね。

 

 Cゾーンね、メモメモ! これからは、自然な光沢感が出るように意識します!

 

 メイクでちゃんと光を仕込んでるけど、やっている感を出さないこともポイント。粒子の細かいパールが配合されたものを使えば、もともと肌がキレイな人って見られるし、清潔感が出る。肌がツヤっとしてるだけで、いろいろだませちゃうんだよ(笑)。マキアージュ ドラマティックライティングベースは、まさにそんなアイテム。パール感ある化粧下地なんだけど、カバー力があるうえ、肌の色ムラを均一にしてトーンアップしてくれるから、重ねるファンデの量が最小限でOK。日本人の肌に合う色みなので、この下地プラス、コンシーラーだけでもいけちゃうかも。

 

 これは使用感がすごく軽い。ひと塗りしただけで、肌がキレイに見えて驚いちゃった!

 

 肌になじんでくすみを一掃してくれるから、美肌効果が高いよね。さらに、パール感も光沢感も絶妙で、肌を上品に仕上げてくれるところもスゴイ。”光を仕込む“ってテーマにぴったりの逸品だと思う。

 

 イヴ・サンローラン ハイライタークチュールは、ハイライトなのにドライとウエットの2つの使い方ができるのが面白くて好きだな♡ オトク感があって欲しくなっちゃう〜。

 

 ドライだと品良く、ウエットだと華やかな輝きになるから、普段は ドライで使って、ここぞっていう特 別なシーンではウエットにするとい いかも。軽く頬骨にくの字に入れる と立体感が出るから試してみて。付属のブラシの幅がちょうど良くっ て、使いやすいところも高ポイント!

 

 これは買い。私は 01 のオーパー ルを買うつもり。3色発売されるけ ど、色が黒すぎて肌色に合わないっ て色が1つもなく、どれも使いやす そう。

 

 

サラサラやセミマットなど さまざまな質感が勢ぞろい 

 色っていうと、RMK ムーン ブルーム フィニッシングパウダー も、3つの色を組み合わせて使うの が面白いよね。パール感のない下地 の上につけるだけで、少しキラッと した肌感に簡単になれたよ。

 

 とにかくこれは使いやすい。パ ウダーが軽いから、パパッとのせる だけで仕上がりがキレイ! セミ マットな感じも好きなのかも。失敗 知らずだから、買って間違いがない 気がする。

 

 顔全体に使ってもいいし、部分 使いにもピッタリ。テカリやすいと ころにポンッとおくと、皮脂をおさえつつ、ほのかに光をプラスできる ところもいいよね。

 

 質感はセミマット気味なんだけ ど、肌にのせるとサラサラになるところも優秀だと思った。つけ心地な ら、コスメデコルテ コンプリート フラット プライマーも優れもの。 サラッとしていて、肌への圧迫感が 全然ないの。超薄づきだから、しっ かりメイクしました感が苦手な私の 好み♡

 

 これはシアー感が強くて、確か に薄づきだよね。もともとの肌のツ ヤ感を生かしてながら、肌色を補整 してくれるので、肌質がキレイな人 や、肌トラブルがない人、あまり厚 塗りになるのがイヤな人にオスス メ。ファンデがピタッとのるのも素 晴らしい!

 

 光の強さを重視するなら、M ・A ・ C イリデサント パウダー/ルースが最高!

 

 これはかなりしっかりラメ感が あるから、余分な粉を落としてから 使うのがベター。手持ちのパウダー と混ぜて使うと、旬の顔になれてい いかも。1つでシェーディングとして 使う他に、チークの下に塗ることで 立体感を出すっていう裏技もあるよ。

 

 パール入りベースアイテムって 使うのが難しいと思っていたけど、 今は優秀なものが多いから、コツさ えつかめば、誰でもツヤ肌メイクが 簡単に上手にできるんだって、よく 分かった。

 

 この秋は特に優秀アイテムが 豊富だから、厳選して買い足した いよね。

 

 

 01_mark

8/21 発売

マキアージュ ドラマティック ライティングベース

SPF30・PA+++ 25g ¥2,600(編集部調べ)/資生堂

SPF30・PA+++ 25g ¥2,600(編集部調べ)/資生堂

潤いと光の効果でファンデーションを密着させ、明るさと顔立ちを引き立てる化粧下地。潤い成分と板状パールで肌をみずみずしく滑らかに整え、ムラなく均一にフィット。毛穴や粉っぽさを感じさせない化粧のりを叶えます。ライティングスキンパール配合でくすみや色ムラもカバー。

 

「誰でも間違いなく発光☆自分の肌みたいにキレイ」by 伊藤

01_b

このこだわりの色みが肌色をトーンアップしてくれる♪

 

illust

マキアージュ PR 吉井利依さん

「まるでキレイな素肌」を叶えるベースメイクアイテムが大人気のマキアージュから、「つるんと仕上がる下地」が誕生しました。内側から輝くような明るさと感動の化粧ノリが手に入るアイテムです。ぜひ下地でワンランク上の仕上がりを実感してみてください!

 

 

05_mark 

8/24 発売

 イヴ・サンローラン ハイライタークチュール 01

¥6,000/イヴ・サンローラン・ボーテ

¥6,000/イヴ・サンローラン・ボーテ

ドライとウェット、使い方で異なる仕上がりを楽しめるハイライター。そのままドライで使えばふんわり肌になじんで発色します。重ねるほどに濃くなるから、ブロンザーやチークとしても活躍。付属ブラシに水を含ませて使うと、よりクリアに高発色。

 

「きらめきがすっごく上品で色っぽく見せる」by 菊池

05_b

こめかみのC ゾーンにササッとはたくと目力が上がります。

 

 

 03_mark

限定発売中

RMK ムーンブルーム フィニッシングパウダー

¥5,000/RMK Division

¥5,000/RMK Division

3 色をサッと混ぜて肌にのせるだけで、しっとりセミマットにとけ込むフェイスパウダー。絶妙なきらめきをプラスし、内側から透明感あふれる肌へと導きます。ほんのり甘くほろ苦いネロリとミュゲの香りも楽しみつつ、グッと洗練された大人の色気をまとって。

 

 

「顔全体にのせればふんわり明るい印象に」by伊藤

03_b

大きめのブラシにパウダーをとって広げるとキレイ。

 

 

 

8/21 発売

コスメデコルテ コンプリートフラット プライマー

SPF20・PA++ 30g ¥3,000/ コスメデコルテ

SPF20・PA++ 30g¥3,000/コスメデコルテ

肌そのものを美しく均一に見せるプライマー。カバー力と素肌感を両立するスキンフュージョンパウダーを配合し、生肌のような柔らかな光を放つ土台を作ります。潤いを逃さず守りながら素肌を美しく整え、皮脂が出てもくすまず、美しい仕上がりを持続。

「ナチュラル派にオススメの薄づき&シアーな質感」by菊池

 

 

8/24 発売

M・A・C イリデサントパウダー/ ルースゴールデン ブロンズ

¥4,200/M•A•C [限定]

¥4,200/M•A•C [限定]

ホログラフィックに輝くグローなテクスチャーのパウダー。しっとりとした質感で肌に優しくなじみ、顔の凹凸を引き立ててくれます。そのまま使っても、お気に入りのパウダーやチークと重ねても、顔の印象に奥行きと輝きをプラスしてくれる万能アイテムです。

「メイク好きならこの光沢感、ヤミツキに♡」by菊池 

 

 

 

NINA’S 1WEEK 

host_A 
肌トーンを整えられるマキアージュの下地。オフの日はこれだけでもいい感じ♪ 

host_B

キックに使い方を教えてもらってから、さらに好きになったイヴ・サンローラン。たしかに、Cゾーンにのせると我ながらちょっぴりセクシー笑。 

host_C

RMK のパウダーは、最初のひとはけでフェアリーの羽などに使われているパープルカラーがふわりと消えるの!

 

 

 

 

KAZUMI’S 1WEEK

guest_A

 コスメデコルテの下地は「すっぴんがキレイ」を底上げするアイテム。自然に光る感じが他になくて好きです。 

guest_B

のせる量を調整するといろんな表情が楽しめるMAC のパウダー。夜やパーティーシーンでは多めにのせてメリハリアップ。

guest_C

マキアージュの下地は、目周りに少し疲れを感じる時は少量を重ねづけ。これですっかり隠せちゃうんです。

 

撮影/国井美奈子 取材・文/長江裕子、水浦裕美 イラスト/蛯原あきら

関連記事

その他連載記事

すっぴんトーク!杉咲 花

すっぴんトーク!杉咲 花

大切な人に読んで欲しいラブストーリーNo1の人気コミック『パーフェクトワールド』が、映画化☆初恋の先輩を思い続ける、ピュアなヒロイン・川奈つぐみを演じ...
発表会&キャラバンレポ! BEAUTYNAVI Vol.105

発表会&キャラバンレポ! BEAUTYNAVI Vol.105

新作コスメのお披露目イベント“発表会”。編集部でプレスの方が新作商品を紹介する“キャラバン”。その様子を突撃撮影! NEXTブーム間違いなしの逸品をスクー...
Instagram模様替え教室 Vol.4

Instagram模様替え教室 Vol.4

ただ投稿するだけではつまらない、もっと注目を浴びてより充実したソーシャルメディア生活を過ごし、華やかな世界に飛び込みたいという人へ! Instagram を...

「スパセイロン」2018年9月19日発売!

2018/09/19

スリープ バス ソーク

1日の終わりはリラックスブレンドの...

「ローラ メルシエ」2018年9月19日発売!

2018/09/19

ブラッシュ カラー インフュージョン

ピュアにも大胆にも演出できる美発色...

「ロクシタン」2018年9月19日発売!

2018/09/19

イモーテル オーバーナイトリセットセラム

日中に受けたダメージを夜の間に濃密...

もっとみる

@uppmag