【2020ベスコス プチプラMAKE UP】プライス以上の魅力にみんな夢中です

【下地部門】寒色系で透明感&トーンアップ!

寒色系下地全盛のなか、今年はパープルが大人気。日本人の黄み肌を明るく見せて透明感をプラス。美肌アプリいらずの補正力!

第1位 セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ライトブルー

テカりを抑えてベースのもち&ノリUP
メイク崩れの原因となる皮脂を吸収。ベタつかずさらさらの感触で、ファンデーションの仕上がりが持続。マスク着用でも快適な肌に。

SPF28・PA++ 30ml¥600/セザンヌ化粧品

 

マスクでファンデが崩れやすかったのですが、これを使いだしたらテカり知らず!

肌なじみの良い乳液タイプで肌が明るく見えます。Tゾーンもさらさらをキープ。

第2位 インテグレート エアフィールメーカー ラベンダーカラー

毛穴&凹凸をカバーして透け感のある美肌に補整
素肌のように軽くシアーな美肌に整え、ふわさらな質感が続く化粧下地。くすみや色ムラのある肌をふんわりトーンアップ。

30g ¥900(編集部調べ)/資生堂

 

まるでフィルターをかけたように美肌補整してくれるから、毎日のベースメイクにマスト。

第3位 レブロン フォトレディ プライマー 02 ラベンダー

光の効果でふんわり♡赤ちゃん肌にチェンジ!
『フォトクロマチック色素』配合で、光を屈折・反射・拡散させてクマや色ムラ毛穴をカバー。ムースのような感触。なくなり次第終了

¥1,500/レブロン

 

少量でよくのびてファンデがピタッと密着。すべすべの肌触りで素肌美人になった錯覚が。

1 2 3 4 5 6 7 8

9

10 11 12

関連記事

  1. Silver×Gold【春のトレンドカラーメイク EYE】

  2. 秋イチカラーは表情豊かでおしゃれに決まるオレンジ

  3. 【リップスティック部門】「控えめ発色で抜け感メイン」が今年の特徴

  4. はじめての韓国コスメ ベース編

  5. やりすぎ注意!アイライナーでデカ目 新見さんがレクチャー

  6. 自慢のポーチの中身を全部見せ!「毎日、私と共にあるコスメ」を教えます …

  7. 2018年秋冬NEXT HITアイテム【プチプラブランド編】

  8. 読者20名で実演!いつもの眉⇒“納得眉”へチェンジ☆

upPLUS 2021年5月号 4/12発売!

アッププラス2021年5月号

プレゼント

New Topics!!

information