流行を生み出す支持率No.1ガール

おしゃれも好感度も大事。
でも、高嶺の花って感じじゃなくて、あくまでも親近感のあるトレンドフェイスに1番憧れる!
オレンジのワントーンメイクを絶妙バランスで仕上げて♡

今っぽいけど頑張りすぎないオレンジメイクの勝利☆

 

make up point
オレンジ系のワントーンメイクに、リップだけ少し赤みを足して女性らしさをプラス。
全体のバランスが引き締まります。(高橋さん)

赤みオレンジリップで手が届くおしゃれ顔に

オレンジは、合わせ方によっては子供っぽかったり派手に決まり過ぎたり。
ワントーンでまとめながら、リップは赤み入りオレンジでほどよくハズすのが正解。

A トレスンパドカラーを凝縮したコスパ絶大パレット

オレンジ、レッド、ブラウン系の6色セット。
色と質感のコントラストで、骨格を引き立てるようなワントーンメイクが簡単に。

ケイトトーンディメンショナルパレット EX-1
¥1,800(編集部調べ)/カネボウ化粧品

B 透けるオレンジチークでたちまちトレンドフェイス

肌にのせるとクリームからパウダリーに変化し、ふんわりとしたチークに。
肌色にとけ込むように染まる自然なオレンジの発色。

アンプリチュードコンスピキュアスクリームチークス 07
¥4,000/Amplitude

C ブリックレッドで旬カラーを女性らしく

滑らかなツヤが際立つソフトマットな質感がポイント。
赤とオレンジをミックスしたような独特の色合いで、唇に視線を集めて。

スックバイブランド リッチリップスティック 07
¥5,000/SUQQU

 

1.A-1のキラキラベージュをアイホール全体になじませる。指でワイパー塗りし、細かいラメの輝きをしっかり密着させて。
2.A-2のオレンジシャドウをチップに取り、二重幅を埋めるくらいの広さに重ねる。太めのラインを引くような感覚でOK。
3.下まぶたには、A-3の赤みブラウンをオン。目頭から目尻に向かって細いチップでライン状に入れ、おしゃれな囲み目に。
4.チークはBのオレンジ系をセレクト。頬の高い位置(目尻の下くらい)に指でトントンと軽くぼかすように塗っていく。
5.リップはCのオレンジと赤を掛け合わせたような色。始めに、リップブラシを使って唇全体の輪郭を描いて形を作る。
6.さらにリップを直塗り。5で描いた輪郭の内側全体を埋めるように塗り広げ、最後に「ん~、ぱっ」で自然になじませる。

パンツ ¥8,900/DOUBLE NA ME、イヤリング ¥2,800/アネモネ(サンポークリエイト)、ビスチェ、トップス/共にスタイリスト私物

関連記事

  1. プチプラloverのお約束! まつ毛は毎日日替わり

  2. スペシャルパレットセット 【メイクアップコフレ】

  3. 今っぽ顔の最先端はくすみカラー♡透け感やキラめきMIXで印象はとことん…

  4. ベースメイクセット

  5. 【美のためのツール&サプリ】こんなところまで、みんなこだわりまくってま…

  6. BB・CCクリーム部門【2021ベスコス】

  7. 防ぎながらカバーする「UVベース&ファンデ」を味方につける!【毎日の積…

  8. ノーファンデ派の新時代を楽しむFreedom肌!ライトな肌でもキレイに…

upPLUS 2022年7月号 6/10発売!

アッププラス2022年7月号

プレゼント

New Topics!!

information