「それってあるある!」ヘアアレンジの悩みを救済

「アッププラス9月号」ではヘアアレンジが苦手な人でもできるON⇄OFFヘアをヘアメイクの久保フユミさんが伝授。

みんなから寄せられたヘアアレンジの悩みに対し、久保さんがアンサー!
ポイントを踏まえ、セルフで今っぽいスタイルを叶えてください♡

アッププラス2020年9月号
撮影/楠本隆貴(will creative) ヘア&メイク/久保フユミ(ROI) スタイリング/上杉麻美 モデル/麻生果恩、増永かろりん 取材・文/熊木美香

Q1 1つ結びすると生活に疲れた感じが溢れてきます…

A 溢れ出す生活感は顔まわりの髪に動きを出すことで回避!
「最後にワックスをつけた手で動きを。おくれ毛は細かく出すのがコツです」(久保さん)

ランダムに遊ばせた毛束が疲れ顔から脱却するポイント

両サイドともつまようじ2本ほどの量を各2束づつ引き出して、1つ結びにする。
19mmのコテを使い、前髪と顔まわりの髪をいろんな方向へランダムに巻いていく。
全体にワックスをつけ、ウェット感と動きを出す。とくに前髪はわしゃわしゃ動かして。 もみあげ少し上のこめかみが隠れるほどの場所から少しだけ引き出すのがおすすめです!

トップス、イヤリング/スタイリスト私物

1

2 3 4

関連記事

  1. 【2019ベスコス ヘアー&ボディケア Part1】全身に共通して求め…

  2. 全部で19,530通りオーダーメイドシャンプー「mixx(ミクス)」誕…

  3. A型のLUCKYヘアスタイル

  4. ヘイリー・ボールドウィン

    ヘイリー・ボールドウィン風ヘアでイメチェン

  5. あのおなじみのオイルがおしゃれパケに進化! ヘア&ボディをサラッと潤す…

  6. 誰からも好印象を狙う“夏のまとめ髪” For Weekday

  7. 失敗しないウェットヘアのコツを教えて!

  8. シーン別ベストヘアアレンジ

upPLUS 2021年5月号 4/12発売!

アッププラス2021年5月号

プレゼント

New Topics!!

information