1年間、いろいろ使ってたどり着いた答え!これが私のMyベストコスメ! その2

2019年、たくさんのコスメを使い倒して出したみんなのアンサーを発表。
溺愛続行アイテムもNEWフェイスも、要チェックです。

ツヤ出し命!の ハイライト

メリハリ印象に欠かせないハイライトは、とにかく粒子の細かさが重要。札幌では『M・A・C』の所持率高し。

M・A・Cのフェイスパウダー

Kikurinさん(32歳・販売)

顔が立体的に明るく華やかになります。特に横顔を褒められるのでもう手放せません♡涙袋にものせるのがカギ!

セザンヌのハイライト

CHIAKIさん(27歳・事務)

友人に勧められて購入。目尻や三角ゾーンにはがっつりつけて使っています。“肌がキレイになった”と褒められることが増えました♡

rms beautyのハイライト

ラーレさん(25歳・モデル)

顔立ちを立体的にしてくれるし、目頭につけるとキラッとしてかわいい。ぷっくり感がアップするので唇の上につけるのもオススメ。

顔の高い位置に入れると肌がキレイに見える

M・A・Cのフェイスパウダー

まゆさん(29歳・主婦)

顔色がくすんでいる時や疲れている時に使うとパッと明るくなります。時短でメイク直しができて助かってます。

機能性たっぷりの ツール

良い道具を使うのもキレイの近道。タングルティーザーのヘアブラシは、全国でまんべんなく人気がありました。

タングルティーザーのヘアブラシ

あやのさん(25 歳・保育士)

髪のダメージに悩んでいたけど、これを使ってから1日中サラサラ。巻いた後にとかすとふんわりナチュラルな仕上がりに。

フーミーのアイブロウブラシ

TOMOKOさん(28歳・看護師)

自眉と間違えられるほどふんわり自然な眉毛に。同ブランドのアイブロウパウダーとセットで使うとなおGOOD☆

ビューティブレンダーのスポンジ

真さん(33歳・ショールームコーディネーター開発)

私はコンシーラーとチークスポンジとして使っています。広がり過ぎず、つけたい部分にピタッとつく吸着力の良さもお気に入りです♡

先端を使ってポンポンとたたき込むのがポイント!

1

2 3 4

関連記事

  1. レッド、ピンク、パープル系が推し 眉に仕込むのは赤み一択!

  2. 【2018ベスコス メイクアップ】重鎮ブランドと新鋭の一騎打ち!

  3. Sweet face to make with BOSSMAKE

  4. アイライナー(プチプラ)部門【2021ベスコス】

  5. 恋愛運を上げる眉・目元メイク

  6. ヌーディーカラーにとけ込むイエローが新鮮☆

  7. 印象変わる!夏は色チェンが楽しい♪カラーアイライナー塗り比べ

  8. 1年間、いろいろ使ってたどり着いた答え!これが私のMyベストコスメ! …

upPLUS 2022年7月号 6/10発売!

アッププラス2022年7月号

プレゼント

New Topics!!

information