新色の季節がやってきた!怒涛のオンライン発表会祭り

新作コスメのお披露目イベント“発表会”。編集部でプレスの方が新作商品を紹介する“キャラバン”。
その様子を突撃撮影!NEXTブーム間違いなしの逸品をスクープ!

今月は、いつもは盛大に開かれる新作発表会も、今季主流になったのは“オンライン発表会”という新しい試み。まだ夏も始まったばかりだけれど、コスメはすでに秋冬コレクションにシフト!

REPORT_#01【JILL STUART】

15周年アニバーサリーコレクション

女の子の大好きを詰め込んだ大人気ブランド『ジルスチュアート』が15周年アニバーサリーコレクションを発表。まるで一輪の花をジュエリーにしたような“新生リップブロッサム”を筆頭に、外見はもちろん内面までも美しく輝くような、心の底からトキメキを感じられるパッケージが勢ぞろい。『かわいい』と『セクシー』を兼ね備えた、すべての女の子の魅力を引き出す魔法のアイテムたちを堪能して。

 

A. 真珠を身にまとう瞬間のトキメキをイメージ。ベージュ×オレンジで温かみのある目元に。ジルスチュアート エターナルクチュール アイズ ベルベット 15th 06 ¥5,000(限定) B. 5色の花びらでできた宝石の花をイメージ。内側からふんわりと光を放つ。同 ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 15th 09 ¥4,200(限定) C. 凜と咲く一輪のブーケをイメージ。滑らかな使い心地とさらなる高発色を実現。唇に吸い付くように密着し、塗ってる感ゼロの仕上がり。同 ルージュ リップブロッサム 201 ¥2,800(すべて8/28発売)

花びらのグラデーションのようなワントーンカラーで作られたビジュアルメイク。

REPORT_#02【RMK】

江戸時代にタイムスリップ!

『RMK』のAWコレクション2020のテーマは、“UKIYO Modern”。江戸を魅了した女性像と現代を生きる私達を重ね合わせながら、私ならではの浮世絵美人画ルックを作り上げていく。喜多川歌麿が描いた画にインスパイアされて生まれた3種類のアイシャドウパレットは、自分がもし江戸時代に生きていたら……と思いを馳せながら色選びをしてみる。そんな遊びゴコロがあるのもこのコレクションならでは。
  軽やかなつけ心地ですっとまぶたになじむ。江戸の女性から愛された4色は、単色使いも組み合わせてもOK。RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット 全3種 ¥5,800(8/1限定発売)

モデルなどすべてCGで作られたビジュアルイメージ。移り変わる大人の女心を演出している。

浮世絵からインスパイアされた江戸の女性像をファッショナブルで洗練されたイラストに。
Illustration © 2020 Sofiia Strekanova a.k.a. Soia

REPORT_#03【Celvoke】

新しい価値観の誕生

数々のトレンドを生み出してきた『セルヴォーク』。次なるコレクションは、“相反するものの重なり”。色や質感など、今まであえて合わせなかったものを重ねることで生まれる“新しい価値観”に注目。人気のアイシャドウパレットの新色は、上から下のグラデーションが常識だったアイメイクに対して、左右のグラデーションを提案。新しい表情やアップデートした個性を見出すカラーバリエに目が離せない!

A. 柔らかさとコシを両立したフェルトタイプのリキッドアイライナーの限定新色。絶妙なくすみオレンジが目元を引き締め、トレンド感のある顔に。セルヴォーク シュアネス アイライナー リキッド M EX02 ¥2,800(限定) B. 唯一無二の色みと絶妙な質感で、個性派におすすめ。植物由来オイル配合で、しっとりとまぶたに密着。同 ヴォランタリーベイシス アイパレット 09 ¥6,200 C. 目元に印象を持たせたい時の仕込み系チーク。陰陽をイメージし、温かみとクールさを兼ね備えた新色。同 カムフィー ブラッシュ 06a ¥3,500(限定)、深みのあるマットタイプでありながらスルスルと滑らかな塗り心地。挑戦的なイエロー×オレンジのマスタードカラー。同 リベレイティッド マット リップス 02 ¥3,500(すべて8/1発売)

右のカラーを使用したビジュアル。洗練された色と質感の重なりが新しい“おしゃれ”に。

まぶたを彩るサイドグラデーションが幻想的。視線を離さない印象的な目元に。

REPORT_#04【MiMC】

アルティザンスピリットを継承

ナチュラル派から絶大な人気を誇る『MiMC』の2020AWコレクションのテーマは“ARTISAN SPIRITS”。まるで職人が作り上げたような繊細さとアーティスティックな色使いで、上品かつレディなメイクを楽しむ。ささっと済ませる時短メイクも良いけれど、たまには時間をかけてアイラインを引く、エターナルカラーを丁寧にのせる、そんな自分自身と向き合うメイク時間を贅沢に味わうのもアリ。

 

A. ナチュラルからドラマティックまで、どんな目元も自在に作れる。ビオモイスチュアシャドー 28 ¥3,800 B. チークの他、目元・口元にもマルチに使える。テクニック不要でぼかしやすく、透明感のある頬が簡単に。ミネラルスティックチーク 01 ¥3,800 C. まつ毛美容液に濃厚カラーをプラス。ノンパールで印象的な目元を演出。ミネラルリキッドアイライナー 04 ¥3,800 D. サテンマット質感のクレヨンリップ。なじみが良くブラウン初心者でも使いやすい。ミネラルクレヨンリップ 03 ¥3,300(すべて8/5発売)

メイクアップアーティストであり、『MiMC』のディレクターMICHIRUさんとのトークセッション。

関連記事

  1. 春の新作カラーやロングセラーの商品がずらり

  2. 植物成分たっぷりの肌に優しいコスメが集合 肌荒れしがちな季節の変わり目…

  3. 季節の移ろいと共に気分も秋へシフトするような注目コスメが続々登場

  4. 時代の変化や最新技術の開発によって、進化を遂げた名品をチェック!

  5. それぞれの悩みにフィーチャーしたコスメで自分に合ったケア方法を見つけて…

  6. つけ心地や香りにこだわったコスメで毎日のスキンケアやメイクを楽しく彩っ…

  7. ストレスによる肌悩みや、気持ちの沈みにフォーカスしたコスメで幸福度をア…

  8. 新しく生まれ変わるスキンケアが続々登場

upPLUS 2020年9月号 8/11発売!

2020年9月号 菊池風磨

プレゼント

New Topics!!

  1. THREEホリデーコレクション
  2. 『LUNASOL』ホリデーシーズン限定コレクション

information