Vol.03 ついついやりすぎてない?これがいまの“ちょうどいい”加減

動画やその他SNSでも大活躍の「コスメヲタちゃんねる」サラちゃんが、みんなのやっちゃいがちなNGメイクを正解にアプデします!

盛りグセやちょっと古いテクで残念な顔に仕上がっちゃうのはメイクあるある。
そこで程よくトレンドをおさえるコツをサラちゃんがレクチャー!

二重幅も消失!? 平成感こってりアイライン

目頭~目尻までしっかり引いたラインでかえって小さ目に。まばたきせずともラインが丸見えなのが古臭いかも。 二重幅もちゃんと見え、デカ目効果もこちらが圧勝! 目尻だけに描き足したラインで抜け感のある優しい表情に。

左のジェルライナーはラインが太くなりがち。
右のリキッドは繊細なラインが自在に描ける。
優しい印象の赤みブラウンが今の気分。

ハイライトなのにテカリにしか見えない!

Tゾーンと鼻の下は鬼門。
テカリに見える上、人中も長く! なじみカラーを眉間、目頭、鼻先、唇の山の上、あごにオン。

束感まつ毛というかもはやひじきでは?

根元から毛先まで塗り固められ束感というよりダマ感。根元→毛先へ向かってちゃんと細くなっている美まつ毛に。

How to Make-up

マスカラを塗った後のまつ毛をピンセットで3束程度つまんで。

そのまま上に向かってスッと逃すようにして外せば完成!

オーバーリップじゃなくて単にだらしない印象に

鏡を見ないで塗ったのかな?と思わせる仕上がり。

口角に抜け感があるからナチュラルにふっくら見える!

How to Make-up

上下の口角をつなげず2mm程度オーバー気味にアウトラインを。

チップや綿棒でアウトラインをぼかしてなじませる。

アウトラインより濃い色のリップをオン。
上下の中心に重ねて。

撮影/高嶋佳代 構成・文/横山真美

Author Profile

サラちゃん
サラちゃん美容系インフルエンサー
プチプラからハイブラまで、新作コスメのレビューや検証など有益な動画配信で大人気。
コスメ愛の深さに定評が。

関連記事

  1. Vol.02 秋映えメイク、これが布陣!

  2. Vol.04 仕上がり格上げ優秀コスメ

  3. Vol.1 忖度なしのジャッジ&コスメ愛で大人気!

upPLUS 2024年3月号 2/13発売!

プレゼント

New Topics!!

information