「ハロウィン特別企画!かじえりさんによるメイクアップ講座」をレポート!!

去る10月20日(土)、池袋の「SKY CIRCUS サンシャイン展望台」にて、ハロウィンメイク講座が開催されました。
講師は芸能人の「真似メイク」でおなじみのかじえりさん。メイクアップレッスンや自撮りテクのレクチャー、コスメのタッチアップなど、盛りだくさんの内容で盛り上がりました!

メイクアップ講師のかじえりさんは、セクシーキュートな黒魔女の衣装でステージに登場。その姿とは対照的な「白魔女」をテーマに、色素薄い系メイクを教えてくれました。
モデルさんにメイクをしながら、「ブルーのカラーコンタクトに、赤みやオレンジみのあるブラウンのアイシャドウを合わせる」「眉やまつ毛の黒さを消す」など、色素が薄い印象に仕上げるコツをわかりやすく解説。

また、「目元と唇にしっかり色を使ったら、チークは引き算」「口角が上がって見えるように口紅を塗ると、美人のリップが完成」といった、普段のメイクに役立つ技も盛り込まれていました。

メイク完成後は、スマートフォンを使った自撮りのポイントをレクチャー。まずは「スマホの角度が大事!」と、OK例&NG例を実演。
「斜め45度」で撮影すると、顔がシャープに見えるのだそう。「小指でスマホの下側を支え、薬指と中指で後ろを固定。シャッターを押す親指はフリーの状態に」と、スマホの持ち方も詳しくアドバイス。
参加者のみんなも、早速実践していました!

続いて質問タイムでは、参加者のお悩みや疑問をかじえりさんが解決。

Q「濃い色のリップを塗ると、時間とともに縦ジワが目立ってしまうんですが・・・」

A「リップをつけたあとに、リップクリームを重ねて乾燥を防ぐのがオススメです!」

Q「左右の目の大きさが違うのですが・・・」

A「アイシャドウとアイラインは左右同じ用にメイクして、ビューラーとマスカラで小さい方の目にボリュームを出してみてください!」

Q「クマが隠れない!」

A「涙袋ぷっくりメイクで、クマをカゲに見せるといいですよ!」

など、目からウロコのテクニックが次々に飛び出しました。

ラストは、今回使用したメイクアップコスメのお試しタイム。
使用感や発色をチェックしたり、教えてもらったばかりのハロウィンメイクにトライしたりと、楽しげな空気に包まれていました。

かじえりさんもタッチアップコーナーを回り、おしゃべり&アドバイス。

白魔女メイクHOW TO

  1. Contact Lens
    「ヴィーナスアイズ ワンデー エッジブルー」を装着して、神秘的なブルーの瞳に。
  2. Base
    「エニークッション カラーコレクター(ラベンダー)」を顔全体に塗り、「ダブルラスティング クッション(ロージーピュア)」を重ねる。仕上げに「フィックス&フィックス パウダーフィクサー」をはたいて白っぽい肌をつくる。
  3. Eye Brow
    「カラーマイブロウ マスカラ(ブロンディーブラウン)」を眉全体に塗り、眉頭はスクリューブラシで「ビッグカバー コンシーラーキット」を塗る。眉の存在感を薄くするのがポイント。
  4. Shading
    「シャイニングパウダーチークデュオ(ラテブレンディング)」の明るいカラーをまぶたのくぼみに沿って塗り、そのままノーズシャドウも入れて、彫りの深い印象に。
  5. Eye Shadow
    「サテンフィットアイズ(RD301)」をアイホール全体と下まぶたに塗り、「同(BR406)」を上まぶたのキワに入れて目元を引き締める。さらに「ディアマイ エナメルアイズ(PK002)」を上まぶたの中央にのせて、塗れたような質感と立体感をプラス。
  6. Mascara
    スクリューブラシに「ビッグカバー コンシーラーキット」をつけてまつ毛に塗り、その上に「フィックス&フィックス パウダーフィクサー」をまぶす。まつ毛の色を消すことで白魔女感がアップ。
  7. Lip
    「ディア マイブルーミング リップトーク マット(RD306)」を唇の中央から両サイドへ向かって塗る。美人の唇をつくるには、口角部分をシャープに仕上げるのがコツ。「ミニトゥーマッチ ミックス(BK)」を口角から中央へ向かってグラデーションになるように塗り、ダークな雰囲気を演出。
  8. Cheek
    「シャイニングパウダーチークデュオ(ラテブレンディング)」の2色を混ぜて、こめかみから鼻先へ向かってブラシでオン。「同(ロージーハーモニー)」の2色を混ぜて、頬の高いところを中心にやや広めの範囲にごく薄くのせる。

使用したのはエチュードハウスのコスメ

エニークッション カラーコレクター Lavender SPF34・PA++ ¥1,800
クッションタイプのコントロールカラー。軽やかでベタつきのないテクスチャーで、気になる部分をカバー。

ダブルラスティング クッション ロージーピュア SPF34・PA++ ¥2,200
ふんわり薄づきで、毛穴の目立たないきめ細かいナチュラル肌へ。皮脂崩れや乾燥を防いで美しさをキープ。

フィックス&フィックス パウダーフィクサー ¥1,100
100%純白のミネラルパウダーで、肌のキメを美しく演出。メイク仕立てのような肌が長持ち。

カラーマイブロウ マスカラ ブロンディーブラウン ¥650
ダマになりにくく、眉毛1本1本をカラーリング。素早く乾いて、汗・水・皮脂による崩れにもタフ。

ビッグカバー コンシーラーキット ¥1,389
肌悩みに合わせて使える3色入りコンシーラー。単色で、またはミックスして気になる部分をしっかりカバー。

シャイニングパウダーチークデュオ ラテブレンディング、同 ロージーハーモニー 各¥1,400
メイクに血色感とツヤ感を与えるチーク×ハイライトパレット。2色の重ねづけで大人っぽい仕上がりに。

サテンフィットアイズ RD301、同 BR406 各¥650
サテンのように滑らかな質感で、上品にツヤめくアイシャドウ。密着力に優れ、美しいカラーが長持ち。

ディアマイ エナメルアイズ PK002 ¥800
クリームアイシャドウのようにしっとり柔らかく、目元に濃密な輝きを与えるメルティングアイシャドウ。

ディア マイブルーミング リップトーク マット RD306 ¥1,200
ひと塗りで鮮やかな発色とマットな質感を叶えて、印象的なリップメイクを演出。潤い成分で唇をしっかり保湿。

ミニトゥーマッチ ミックス BK ¥700
重ね使いでツヤやかなニュアンスリップに仕上げるミックスカラー。イベントやパーティーなどに大活躍!

かじえりさんは黒魔女メイク

白魔女とのギャップを意識した黒魔女メイクは、目元の強さがポイント。
アイシャドウはブラウンの上にバーガンディーを重ね、黒のラインで囲みアイに。唇はバーガンディーリップにブラウンのグロスを重ねて魔女っぽさを演出。

かじえりさんとのツーショット撮影も!

お土産の袋にトランプが入っていた人は、かじえりさんとのツーショット撮影権を獲得!

ハロウィンアイテムを身につけて、笑顔でパシャリ♡

和気藹々としたアットホームなイベントとなり、ハロウィンを楽しみたい女子やコスメ好きな女子たちは、充実のひとときを過ごせたようです。

当日のイベントの様子はこちらからもどうぞ!

 


かじえり
メイクアップアーティスト

最年少でJMA日本メイクアップ協会認定講師取得。
「芸能人の可愛い部分を自分のメイクに取り入れ、ワンランク上の女性を目指そう!」というコンセプトのもと、多彩な「真似メイク」を写真や動画で発信。

撮影/高嶋佳代 取材・文/井上菜々子

関連記事

  1. サンシャイン60展望台でハロウィンイベント「白魔女と黒魔女の部屋」開催…

  2. もうひとりのアナタが見つかるマキアージュのPOP UPイベント開催!

upPLUS 2018年12月号 11/12発売!

2018年12月号

プレゼント

New Topics!!

information