GWも終わって、通常モードの毎日をがんばるみなさんに贈るカルチャ―をお届け!

今月のオススメ舞台

心に響く音楽と、感動のストーリーのステージ☆舞台デビューにぴったり!

"滅びの剣"をめぐるふたりの少年の成長物語

幼馴じみの、一角狼座の芸人のリューン・フローと戦士修行中のリューン・ダイ。ある日、ふたりは伝説の「滅びの剣」を見つけ……。関西ジャニーズJr.内ユニット、"なにわ男子"での活躍も目覚しい、藤原丈一郎、大橋和也がダブル主演。「滅びの剣」をめぐって起こる悲劇を乗り越え、成長していく少年たちを描くファンタジーミュージカル。

ミュージカル『リューン~風の魔法と滅びの剣~』
[神奈川公演]6/1、2、相模女子大学グリーンホール
「東京公演」6/5~9、日本青年館ホール
[大阪公演]6/19~23、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
ほか、金沢、刈谷、久留米、広島にて公演
https://lune2019.wixsite.com/official

ディズニー初の公式アカペラグループが日本上陸!

Presentation made under license from Disney Concerts ©Disney All rights reserved

全米各地からの応募を受け、オーディションで選ばれた7名の厳選シンガーで構成された、ディズニーの"D"とアカペラをミックスしたアカペラグループ『ディカペラ』の日本公演。『アナと雪の女王』、『モアナと伝説の海』、『美女と野獣』、『リトル・マーメイド』、そして『アラジン』など、ディズニー音楽の不朽の名作を、声だけとは思えない"魅せる"演出で、感動のステージを展開。

ディズニー・アカペラ・コンサート『ディカペラ』
8/22、札幌文化芸術劇場hitaruを皮切りに、福島、宮城、名古屋、兵庫、福岡、東京、大阪にて公演
http://disney.jp/dcappella

今月のオススメアート&注目イベント

世界の芸術家たちの、その国の文化があふれる展覧会が続々登場
秋の恒例音楽イベントもチェック!

世界的デザイナーの全貌を紹介する大回顧展

マリアノ・フォルチュニ《オペラジャケット》1920年代 絹ゴーズにステンシル・プリント、トンボ玉《デルフォス》1920年代 絹サテン・トンボ玉 神戸ファッション美術館

スペイン・グラナダで生まれ、パリとNYに作品を世に送り出した20世紀初頭の服飾界の寵児、フォルチュニ。服飾・染色デザイナー、画家、版画家、舞台芸術家、写真家として活躍した彼の全貌に迫る展覧会。

『マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン展』
7/6~ 10/6まで、東京・三菱一号館美術館にて開催
チケットをペアで5組に。
https://mimt.jp/fortuny

魅力的な作品世界に出会いなおす展覧会

展覧会メインビジュアル

1970年代の『アルプスの少女ハイジ』、1980年代の『火垂るの墓』、遺作となった2013年の『かぐや姫の物語』などのアニメーション監督、高畑勲。制作ノートや絵コンテ、彼が遺した業績を総覧する初の回顧展。

『高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの』
7/2~10/6、東京国立近代美術館にて開催
チケットをペアで5組に。
https://takahata-ten.jp

絵本を始め、幅広い制作活動を紹介

「スイミー」1963年 スロバキア国立美術館
Swimmy©1963 by Leo Linnai,renewed 1991/Pantheon On Loan By The Slovak National Gallery
Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

1999年に亡くなるまで、約40冊を発表したオランダの絵本作家、レオ・レオ―ニ。彼の絵本原画を始め、ポスター、絵画、彫刻、アニメーション素材など、生涯で取り組んだ多彩な作品、約200点を展示。絵本『スイミー』の幻の原画が初来日。

『みんなのレオ・レオ―ニ展』
7/13~9/29、東京・東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館にて開催
チケットをペアで5組に。
https://www.asahi.com/event/leolionni/

『ぴあ』主催の音楽フェス今年も開催!

開催3回目となる、通称"ぴあフェス"。昨年台風で1日中止になった日の出演者から、10-FEET、キュウソネコカミ、ヤバイTシャツ屋さん、ミオヤマザキがリベンジ出演。3回連続となる、クリープハイプ、BLUE ENCOUNTなども出演。

『PIA MUSIC COMPLEX 2019』
9/28、29、東京・新木場・若洲公演にて開催
https://piamusiccomplex.com

女性が作り上げたフィンランド芸術が集結

ロシアからの独立運動と1917年に誕生した新国家形成の歩調に合わせて、女性の立場や役割に大変革が起こったフィンランド。奨学金や留学のチャンスを得て、同国の近代美術に革新をもたらした女性芸術家たちに焦点をあてた日本で初めての試み。ヘレン・シャルフベックら7人の、絵画、彫刻、版画など約90点を紹介。

日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念『モダン・ウーマン―フィンランド美術を彩った女性芸術家たち』
6/18~9/23、東京・国立西洋美術館新館展示室にて開催
チケットをペアで5組に
http://www.nmwa.go.jp/

2019年夏、新たな「三国志」が始まる!

趙ちょううんぞう雲像 木 清時代・17~18世紀 安徽省亳州市花劇楼 亳州市博物館蔵

およそ1800年前、後漢王朝の混迷に端を発した三国志の時代。その研究史上で重要な出土品などから、三国志の実像に迫る展覧会。ゲームやマンガ、人形劇などとのコラボレーションも企画。

日中文化交流協定締結40周年記念特別展『三国志』
7/9~9/16、東京国立博物館[平成館]にて開催
チケットをペアで5組に
https://sangokushi2019.exhibit.jp/

取材・文/山西裕美(ヒストリアル)

1 2

3

関連記事

  1. まだまだ続く寒い日々、ホットな気分になれるカルチャー情報を厳選してお届…

  2. カルチャ―の秋に突入!話題の映画や注目のアートなど盛りだくさん♪

  3. 出会いと別れの季節、春が到来。仲間と一緒に楽しめるカルチャーが満載です…

  4. カルチャ―の秋に突入!話題の映画や注目のアートなど盛りだくさん♪

  5. うっとおしい雨の季節も、楽しい気分になれる話題作、イベントがいっぱい♪…

  6. 残り2か月を切った2019年。年末〜年明けに向け、見逃せないカルチャー…

  7. 新年度がスタート!新生活を盛り上げる刺激的なカルチャーも続々登場。GW…

  8. 新しい年が到来♪寒さを吹き飛ばす、あったかカルチャー満載でお届け☆

upPLUS 2019年12月号 11/12発売!

アッププラス2019年12月号

プレゼント

New Topics!!

information