玉城ティナ Tina’s COLOR

モデルとして女優として常に新しい“色”を魅せる玉城ティナさん。
何色にも染まらず何色にも染まる、そんな彼女の素顔にクローズアップ。
21歳の無色透明な輝きに触れました。

個性的な役が多いのはとてもありがたいなって

–印象深いキャラクターを演じることが多いですね

今回の『惡の華』もそうなんですが、キャラの濃い役をいただくことが多いんです。それはその作品の世界観と私がマッチすると考えていただけた結果なので、とてもありがたいことだなぁって。これからも色々なキャラクターに挑戦たいですね。怯えたり、脅かしたりっていう役が続いているので、淡々とした物静かな人物像を演じてみたい(笑)

–SNS投稿でも話題ですが、忙しいのにしっかり自炊している!

自分で食材や調味料を選ぶことから始まるのでとても楽しいんです。とにかく豆腐が大好き。きのこのあんかけステーキや、具沢山な冷奴に白和えも作ります。主食代わりにしたりと豆腐愛には自信があります。最近はキムチなどの発酵食品をしっかり摂るようにして、夏バテしない体づくりを目指しています

 

メイクのルーティーン

基本的に冒険しないのでリップだけ強くしてみたり。
あとはシャドウをさっと塗って眉を描いたら完成。
情報量が多いと混乱しちゃうから、メイクさんが使ったリップとか品番を控えてこっそりネットで買います(笑)。

美肌づくりのルーティン

入浴後に冷やしたシートマスクをオン→軽めのオイルで潤いを密閉。
サプリは美容通の友人のオススメを常備。
ビタミンC のオイルコーティングタイプがお気に入り。

たましろてぃな
1997年10月8日生まれ。
14歳で「ViVi」の最年少モデルとなる。2014年「ダークシステム恋の王座決定戦」のヒロインで女優デビュー。以降映画やCMなどで幅広く活躍中。
「惡の華」が9/27に公開。

「悪の華」
9/27よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー
©押見修造/講談社 ©2019映画『惡の華』製作委員会
閉塞感に満ちた地方都市で衝動を抱えながら毎日を過ごす春日と仲村が突き進む狂騒劇の行方は?

※本記事はアッププラス9月号より抜粋して掲載しております

撮影/神戸健太郎
ヘア&メイク/岡田いずみ(KiKi inc.)
スタイリング/林田淳也(シグノ)
構成・文/横山真美

(写真1枚目)ボウタイ付きブラウス ¥9,936 / Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店)、ハーネスプリーツスカート ¥18,900 /AMERI(Ameri VINTAGE )、イヤリング ¥25,290 /JUPITER(JUPITER 代官山)、リング ¥3,456 / Lily Brown(Lily Brown ルミネエスト新宿店)、その他スタイリスト私物
(写真2枚目)イヤリング ¥15,120、ブレスレット ¥19,440/JUPITER( JUPITER 代官山)、その他スタイリスト私物

関連記事

  1. 中条あやみ 秋色リップ×ファッションSHOW

  2. 新木優子 ひと足お先♡のHoly Make-up

  3. アッププラス6月号本田翼

    本田翼 <ばっさー的>Beautiful Harmony

  4. 多部未華子 meets春モード♡

  5. Nikiが魅せる 真冬のトレンドリップ

  6. 山本美月 春コーデLESSON!

  7. 芳根京子 新しいわたしSTART !

  8. アッププラス2019年9月号宇野実彩子

    宇野実彩子 うのちゃんISM.

upPLUS 2019年9月号 8/10発売!

プレゼント

New Topics!!

  1. お詫びと訂正

    2019.08.21

information