美人に白い歯は欠かせません♡ホワイトニング今どき事情

歯を白く輝かせることに特化した歯磨き粉から、歯に塗るユニークアイテムまで勢揃い!
アッププラス9月号ではお口の美と健康に役立つアイテム&知識をご紹介!

1 ミュゼ ホワイトニング速攻美白 EX(ポリリンキューブ EX)

(3個入り)¥770/ミュゼプラチナム

美白成分入りスポンジで磨く簡単&本格ホワイトニング
汚れを浮かせて落とすと同時に、歯をコーティングする口腔内用のスポンジ。

2 Dr.オーラル ホワイトニングパウダー

26g ¥1430/エクロール

卵殻アパタイト40%配合! パウダーで歯の黄ばみをケア
歯のエナメル質に近い卵殻アパタイト高配合で、強い吸着力を発揮。

3 ホワイトクィーン

5ml ¥2,640/ハニック・ホワイトラボ

塗って速乾10秒&15時間以上持続誰でも自分で歯を白くメイク
歯を白く見せ、さらに着色防止にもなる。
使用直後に食事OK。

4 胡粉美人歯マニキュア EX

2.5ml ¥2,178/グリム

ひと塗りで歯のくすみを隠し自然な色合いにチェンジ!
自然なオフホワイトに仕上がり、厚塗りすれば銀歯もカバーできる。

5 ボディマジックホワイトニングペン

各3ml ¥2,530(編集部調べ)/ジェイディービーネットワーク

2週間集中ケアで笑顔に自信3ステップホワイトニング
歯の表面に1液と2液を塗布して歯ブラシで磨き、すすいで完了!

6 シティース ホワイトステインオフケア

[医薬部外品]110g ¥1,408(編集部調べ)/第一三共ヘルスケア

輝く白い歯に導くヒミツは美白に特化したトリプル処方
トリプルステインオフ処方×トリプルクレンジング処方で白い歯へ。

7 スーパースマイル

119g ¥3,080/クチュール

米国ドクターズブランド発!薬用ホームホワイトニング
「審美歯科の父」と称されるDr.スマイゲルにより、1987年に誕生。

Q 歯の黄ばみどうしたら防げますか?
真実13 まずは正しいブラッシング!
通常1日に2回、食べて30分以内に丁寧なブラッシングをホワイトニング用の歯磨き粉を使って行うこと。
これだけでも汚れは蓄積しにくいです。
あとは、できるだけステインのつきやすい食べ物飲み物を避けること(コーヒー、紅茶、赤ワイン、カレー。トマトソースなど)です。白いものであれば理想的ですが、そうもいかないと思うので、「食べたら磨く」を習慣に。

Q 歯の着色を発見!どうしたらいい?
真実14 すぐにブラッシングやフロスを行うこと!
それでも取れない場合、取り急ぎ綿棒やメラミンスポンジでも表面の着色汚れが落ちることもありますので、試してみてください。

Q 歯のクリーニングの理想的な頻度は?
真実15 2~3ヶ月に1回が理想!
歯周病予防や虫歯予防の目的で、かつ丁寧なセルフケアが行えている人でも最低6ヶ月に1回は定期的なクリーニングを受けましょう。

Q ホワイトニング用の歯磨き粉の使い方は?
真実16 歯ブラシを濡らさない状態から始めて
歯ブラシを濡らさない状態で歯磨き粉をブラシの長さ2/3以上の量でのせて前歯から磨く。これが鉄則です。
これでも、少しずつ汚れや着色は溜まるものです。
定期的にクリーニングやホワイトニングをクリニックで行うと黄ばみは防げます。

撮影/高嶋佳代 文/井上菜々子

関連記事

  1. 放置したらキケンです!2大悩み撃退アイテム

  2. 歯磨き粉【オーラルケアの正解】

  3. 歯ブラシ【オーラルケアの正解】

  4. マウスウォッシュ【オーラルケアの正解】

  5. デンタルフロス【オーラルケアの正解】

  6. 電動歯ブラシ【オーラルケアの正解】

upPLUS 2022年9月号 8/10発売!

アッププラス2022年9月号

プレゼント

New Topics!!

information