『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作『蜘蛛の巣を払う女』

ダークでウエットな質感、空気感が最高!

有村 原作は全世界で9900万部以上を売り上げた『ミレニアム』。前作の『ドラゴン・タトゥーの女』も大ヒット。僕は本国スウェーデンで映画化された三部作も観たのだけど、これも素晴らしかった。期待を込めて今回も観賞。まずシリーズ一貫して世界観が統一されてるのがいいね。このダークでウエットな質感、空気感がいい!

秋山 僕もデヴィッド・フィンチャー監督の作品は大好きです。この作品もジトっとしているけど、最後に少しスカッとする、少しだけいい気分になる感じがいいですよね。

有村 主人公の映像記憶能力を持つ天才ハッカー、リスベットのは、思わず「そんなことできるかい!」とツッコミ入れたくなるくらいの、ありえないハッキングができる女子(笑)。『007』や『ミッション・インポッシブル』シリーズみたいな感じ。

アリコンおすすめ
「ツンツンのヘアスタイルにタトゥーに鼻ピアスがカッコいい。リスベットは新時代の女性のヒーローです」

 

秋山 とにかく、ハッキングシーンや女性を傷つける男を罰するシーンは、全て観ていて気持ちいいですね。現代ではリスベットのような強い女性が主人公の映画が人気ですね。

有村 強い女性が活躍する作品は、今最も人気かもしれないね。

ジェンダーレスで強い主人公がカッコいい

有村 リスベットのジェンダーレスなビジュアルはカッコいい! リスベットは”陰か陽か?“と言ったら陰。強くてカッコいいけど、コンプレックスも抱えてる。女性が共感できるところも多いんじゃないかな。

秋山 確かにすごく強いけど、人間らしくて弱い部分もあって、応援したくなりますよね。

リスベットの双子の妹カミラ役も注目の女優です(有村さん)
強い女性が活躍 女性にも観て欲しい作品です!(秋山さん)

 

有村 リスベットはまさに時代に合ったキャラクター。時代に合う主人公が必ず出てくる、映画って本当に現代の発明だと僕は思う。

秋山 リスベット役のクレア・フォイは、2月公開の映画『ファースト・マン』では、宇宙飛行士ニール・アームストロングの妻役を演じていますが、この演技も素晴らしいです。これから期待大の女優ですね。

秋山さんおすすめ
「妻に暴力をふるう男を、吊るし上げる冒頭シーン。天才的なハッキングも全部あこがれます!」

 

有村 女性が活躍するこの作品で、読者のみなさんに新年もスカッとして欲しいです! みなさん、今年もよろしくお願いします!!

 

今月の映画宣伝担当

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 秋山尊義さん
映画宣伝歴4年。宣伝会社を経て、配給会社の宣伝に。好きな映画はリチャード・リンクレーター監督の『6歳のボクが、大人になるまで。』。

 

 

『蜘蛛の巣を払う女』
全国にて公開中
【監督】フェデ・アルバレス
【出演】クレア・フォイ、シルヴィア・フークス、スヴェリル・グドナソン、ラキース・スタンフィールド
あるプログラムを米国国家安全保障局から取り戻すよう依頼されたハッカーのリスベット(クレア・フォイ)。蜘蛛の巣のように絡み合う陰謀を探ると、16年前に別れた双子の姉妹にたどり着く。2012年の『ドラゴン・タトゥーの女』に続く物語。

 

関連記事

  1. 泣けて笑える、超ポジティブハッピーコメディ『アイ・フィール・プリティ!…

  2. 音を立てたら即死。全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』が上陸!…

  3. 史上最高の官能&甘美なラブストーリー『フィフティ・シェイズ・フリード』…

  4. 魂に響く名曲と共に贈る、偉大なるシンガーの軌跡『ボヘミアン・ラプソディ…

upPLUS 2019年3月号 2/12発売!

プレゼント

New Topics!!

information