ヨーグルトで花粉症ケア!

みんなの美容的悩みを、栄養士の船橋先生が食で解決します!発酵食材を活用した簡単発酵レシピを紹介。おいしく食べて体の中からキレイに!ヨーグルトの乳酸菌で腸を整えて、有害物質に負けない免疫力を!

今月のキレイになれる私レシピは、フレッシュないちごの果実にキュン!甘酸っぱさが最高の恋するスイーツ「いちごのヨーグルトゼリー」レシピを、作ってあげたい彼レシピは、クリーミーサラダがパンに合う!鮮やかな彩りで春気分に「アボカドと卵のヨーグルトクリームオープンサンド」レシピを紹介!

いちごのヨーグルトゼリー

いちごの風味が生きた濃厚ゼリーを紹介。
いちごをさくざくとフォークで潰しただけのゴロッとした果実感に、ときめきが止まりません!
ヨーグルトを水切りすることで、爽やかながらもコクたっぷりの味わいに。
ヨーグルトに豊富に含まれる乳酸菌は、腸を整えて、免疫力を高めたり、新陳代謝を活発にする頼れる栄養素。
ヨーグルトで、花粉、ウィルス、菌から体を守ろう!

材料(4個分)

プレーンヨーグルト・・・300ml
いちご・・・300g
砂糖・・・50g
粉ゼラチン・・・大さじ1
水・・・大さじ4
ミントの葉・・・適量

作り方


1.ヨーグルトはペーパーフィルタ ーをのせたざるにあけ、20~30分置いて水けを切る。


2.いちごは飾り用1個を残して、半分に切り、ボールに入れフォ ークで粗くつぶし砂糖をふる。


3.粉ゼラチンは水にふり入れてふやかし、ラップなしで電子レンジで20~30秒加熱し溶かす。


4.2に1、3を加えて混ぜる。器に注ぎ冷蔵庫で冷やし固め、飾り用のいちごとミントの葉を飾る。

ヨーグルトを水切りして濃厚に!
水切りはキッチンペーパーでもOK

アボカドと卵のヨーグルトクリームオープンサンド

アボカドと卵のクリーミーコンビを酸味のあるヨーグルトで絡めた、爽やか&まろやかなオープンサンドは必見。
仕上げに乗せたアンチョビのおかげで、まろやかさがキュッと引き締まり、おしゃれ度がアップ。
休日のブランチに食べたら良い1日が始まりそうな予感!

材料(2〜3人分)

卵・・・2個
アボカド・・・大1/2個
レモン汁・・・少々
A プレーンヨーグルト・・・大さじ2強
マヨネーズ・・・大さじ2
塩・こしょう・・・各少々
アンチョビ(フィレ)・・・6枚
ライ麦、または胚芽パン(厚さ1cm)・・・6枚

作り方


1.鍋に卵とかぶるほどの水を入れて中火にかけ、11分ほど茹でて水に取り、殻をむいてボウルに入れてフォークで細かくつぶす。


2.アボカドは種を取り、皮を剥く。小さめの角切りにしてレモン汁をふり、1のボウルに加え、Aを加えて全体的に混ぜ合わせる。


3.パンは軽くトーストして食べやすい大きさに切る。


4.3のパンに2をのせて、適宜切り分けたアンチョビをのせる。

美人のPOINT1
豊富な乳酸菌で免疫バランスを正常に。脂肪燃焼も促進!
美人のPOINT2
吸収されやすカルシウム、たんぱく質で美肌を後押し!

撮影/内田 龍 取材・文/伊藤恵美

Author Profile

船橋 雅子
船橋 雅子フードコーディネーター
服部栄養専門学校卒業。
栄養士としての豊富な知識と経験を生かし、フードコーディネーターとして各方面で活躍中。

関連記事

  1. たんぱく質が美肌作りのカギ!鶏肉でふっくらハリ肌に!

  2. リコピン&ビタミンCがたっぷり!トマトで紫外線に負けない肌に!

  3. 美味しいれんこんレシピで胃腸のトラブルを防止!

  4. β-カロチンで風邪に負けない体ににんじんで抵抗力アップ!

  5. 解毒酵素を活性化させるフィトケミカルが豊富!かぶで簡単デトックス!

  6. スタミナ増強のアスパラギン酸が豊富!アスパラガスでエナジーチャージ!

  7. 抗酸化力の高いポリフェノールが豊富!チョコレートでモテ肌に♡

  8. コクうまチーズで骨貯金!

upPLUS 2022年7月号 6/10発売!

アッププラス2022年7月号

プレゼント

New Topics!!

information